MENU

おんな城主 直虎

城

 

このページは、2017年1月8日にスタートする大河ドラマ「おんな城主 直虎」についてお伝えしています。井伊直虎(いいなおとら)というこれまであまり光のあたってこなかった人物について今回の大河ドラマでは、描いていきます。

 

おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじはコチラ

 

 

 

「おんな城主 直虎」では、戦国時代に遠江井伊谷の領主であった井伊家の姫でありながら、「直虎」という男のような名前を名乗り「おんな城主」として活躍していく姿を描く大河ドラマになっています。

 

 

 

2008年の篤姫を演じた宮崎あおいさんぐらいから、男性と女性の俳優さんが交互に年替わりで主役を務めてきている大河ドラマ。2016年は真田丸で、真田信繁を堺雅人さんが主演で演じました。

 

 

 

なので、2017年の主演は、女性の柴咲コウさんになっています。その他にも多数の豪華俳優陣がずらりと並んでいます。さすが、大河ドラマって感じのキャストになっています。

 

 


Sponsored Link

 

 

大河ドラマならではの号かなキャスト

 

 

井伊家の当主・井伊直親(いいなおちか)を演じるのは、今勢いのある俳優である三浦春馬さん。直親の嫡男で、直親が亡き後は直虎に育てられる井伊直政(いいなおまさ)役には、菅田将暉さんがキャストとして選ばれています。

 

 

 

菅田さんは、大河ドラマは俳優としての夢だったと語りますが、今回はとても大きな役に抜擢されています。菅田将暉さんなら、徳川四天王の井伊直政をかっこよく演じてくれそうですよね。

 

 

 

徳川家康には、個性派俳優の阿部サダヲさんが選ばれています。徳川家康像にないようなタイプの俳優さんなので、楽しみですね。阿部サダヲさんは、13歳の頃からの徳川家康を演じるのでまだ活躍前の家康を演じられることに新しい家康をと話ています。

 

 

 

家康の正室・瀬名役には、スタイリッシュな女優の菜々緒さん。井伊家の主君であった今川家では、今川義元の春風亭昇太さん。笑点でもおなじみになっている春風亭昇太さんも下町ロケットなどの出演で俳優でも人気急上昇中ですよね。

 

 

 

今川義元の嫡男・今川氏真(いまがわうじざね)を若手の歌舞伎役者の尾上松也さん。今川義元の母・寿桂尼には浅岡ルリ子さんと豪華な顔ぶれになっています。キャストについては詳しく下記にまとめています。

 

おんな城主 直虎のキャスト一覧はコチラ

 

 

 


Sponsored Link

 

 

あまり知られていな人物ならではの魅力

 

 

このような豪華なキャストの中で、どんな内容の大河ドラマになっていくのか。ここでは、そんな情報を中心に歴史的なことと一緒に伝えていけたらと思います。

 

 

 

井伊直虎というあまり知られていない歴史上の人物だけに、楽しみも多いというあなたも多いと思います。なので、歴史のことやあらすじやネタバレ。そして、キャストなどについてを今後詳しく見れるようにしていきます。

 

 

 

もし、あなたが大河ドラマ「おんな城主 直虎」に興味があるのであればまた遊びに来ていただければ満足のいく内容にしていきますので、お気にいり登録をしておくと便利だと思います。

 

 


Sponsored Link

 

 

あなたにおススメの記事

おんな城主直虎 ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!

 

おんな城主 直虎のキャスト一覧はコチラ

 

おんな城主・直虎の原作は「おんなの城」!?

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 


おんな城主 直虎記事一覧

このページは、おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじ感想を最終回までをまとめたページになります。感想については、実際に私の大河ドラマ「おんな城主 直虎」を見てからのになります。また、私自身は歴史に詳しいわけではありませんので、楽しみながら見ていきたいと思っています。そのために、何か的外れなことを書いている可能性もありますが、その辺りはご了承ください。ネタバレ・あらすじ・感想をまとめたページは下記に表...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」1話「井伊谷の少女」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主・直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。おんな城主 直虎第1話感想はコチラ!2017年1月8日にスタートした今回の大河ドラマ「おんな城主 直虎」。その初回は、まだ井伊直虎(柴咲コウ)がまだ幼い時代の話からになります。幼少期にいったいどんなことがあるの...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」2話「崖っぷちの姫」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてね。おんな城主 直虎第2話 「崖っぷちの姫」感想はコチラ!おんな城主 直虎第1話のネタバレ・あらすじで、亀之丞(藤本哉汰)の父・井伊直満(宇梶剛士)が今川家から謀反の疑いで殺されてしまいま...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」3話「おとわ危機一髪」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてね。おんな城主 直虎第2話のネタバレ・あらすじで、亀之丞(藤本哉汰)がいなくなり今川家の下知によりおとわ(新井美羽)と鶴丸が結婚する話になります。しかし、亀之丞を待つ気持ちでいたおとわは...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」4話「女子にこそあれ次郎法師」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてね。おんな城主 直虎第3話のネタバレ・あらすじで、おとわ(新井美羽)が龍王丸に蹴鞠で勝利したことで、井伊家に戻ることが許されます。そのため、なんとかおとわは今川の人質にならずに済...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」5話「亀之丞帰る」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてね。おんな城主 直虎第4話のネタバレ・あらすじで、おとわ(柴咲コウ)が嫌々ながら次郎法師になり始めた修行も鶴丸のアドバイスもあり亀之丞(三浦春馬)の竜宮小僧になるために修行に励みます。そうや...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」6話「初恋の別れ道」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主・直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてね。おんな城主 直虎第5話のネタバレ・あらすじで、亀之丞(三浦春馬)が戻ってきて、おとわ(柴咲コウ)に還俗してもらい、かならず夫婦になると言います。その言葉をうれしく思い、胸が熱くなるおと...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」7話「検地がやってきた」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第6話のネタバレ・あらすじで、亀之丞(三浦春馬)が元服して直親に命名を変更します。そして、おとわ(柴咲コウ)とあの手この手で夫婦になろうとしますが、おとわが...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」8話「赤ちゃんはまだか」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第7話のネタバレ・あらすじで、直親(三浦春馬)が今川家から派遣された検地をする岩松に対し、小野政次(高橋一生)の言葉でなんとか隠し里のことを逃れます。そして...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」9話「桶狭間に死す」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主・直虎第8話のネタバレ・あらすじで、今川家が織田家をつぶすために井伊家の出陣の要請がきます。そのため、井伊家は槍を200本ほど用意をし直盛(杉本哲太)や小野玄蕃(井上...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」10話「走れ竜宮小僧」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第9話のネタバレ・あらすじで、次郎法師(柴咲コウ)の父・直盛(杉本哲太)が桶狭間の戦いで亡くなります。そのことを悲しんでいると直親(三浦春馬)としの(貫地谷し...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」11話「さらば愛しき人よ」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第10話のネタバレ・あらすじで、次郎法師(柴咲コウ)が竜宮小僧をしました。小野政次(高橋一生)が奥山朝利(でんでん)を切ってしまったことをなんとか口添えし...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」12話「おんな城主直虎」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第11話のネタバレ・あらすじで、井伊直親(三浦春馬)が今川家の寿桂尼(浅丘ルリ子)にはめられてしまいます。そのために、松平元康(阿部サダヲ)とつながっている...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」13話「城主はつらいよ」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第12話のネタバレ・あらすじで、井伊直親(三浦春馬)だけでなく、井伊直平(前田吟)、中野直由(筧利夫)、新野佐馬助(苅谷俊介)などが亡くなります。そのため井...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」14話「徳政令の行方」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第13話のネタバレ・あらすじで、井伊直虎(柴咲コウ)が女城主になったことで、瀬戸村の村人に徳政令を出してほしいと言われ直虎は徳政令を出すように約束してしまいま...

このページは、大河ドラマ「おんな城主 直虎」15話「女城主対女大名」のネタバレ・あらすじを書いています。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじを見たくあれへん人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてくださいね。おんな城主 直虎第14話のネタバレ・あらすじで、今川家から井伊直虎(柴咲コウ)がなんとか徳政令を切り抜けたように見えました。しかし、しの(貫地谷しほり)には祝田村を返さない...

このページは、NHKの大河ドラマの「おんな城主 直虎」のキャストについて一覧で紹介しています。2017年(平成29年)の大河ドラマの主役は、女ながら城を守ったことで有名な井伊直虎です。大河ドラマ「おんな城主 直虎」のキャストに興味があるあなたは下記の相関図一覧表で見てみてくださいね。キャスト全体を見えるようにしていますから、お気に入り登録すれば追加キャストをいつでも見れます。井伊家の人たち!役名キ...

このページは、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の視聴率の速報とその推移についてお伝えしていきます。NHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」の視聴率は1話を終えてかなりよい滑り出しでしたね。視聴率は、毎週、速報でお伝えしていきますので、ブックマークやお気に入り登録としておくといち早く「おんな城主 直虎」の視聴率がわかります。おんな城主 直虎のネタバレ・あらすじはコチラ!前作の大河ドラマ「真田丸...

井伊直虎(柴咲コウ)は、遠江国の井伊谷城主・井伊直盛(杉本哲太)の娘として1536年頃に産まれました。正確な誕生日や幼名は分かっていません。この当時の井伊家は国人領主として、井伊谷を治めつつ、駿河・遠江・三河を支配していた大名・今川義元(春風亭昇太)に臣従していました。直盛には跡継ぎとなる男の子がいなかったため、直虎は幼い頃から従兄の井伊直親(三浦春馬)を婿養子に迎えることが決まっていました。井伊...

井伊直虎(柴咲コウ)がわかいいとネットで話題になっています。しかし、容姿を伝える史料や肖像画は残念ながら残っていません。NHK大河ドラマの主人公になると、その年に新たな史料がみつかることがありますので、今後に期待したいところです。2015年に彫刻家の池谷雅之さんが、井伊家の菩提寺である浜松・龍潭寺(りょうたんじ)に、4か月かけて制作した木彫像を奉納されました。池谷さんは「没落寸前の井伊家を守り抜い...

井伊直虎(柴咲コウ)が井伊家の宗主になった当時、領地である井伊谷では二つの争いがありました。一つ目は、井伊家内部の争いです。家老の小野政次(おのまさつぐ)は、父親の小野政直(おのまさなお)のときから今川家と通じていました。特に井伊直虎が井伊家宗主になったことが気に入らず、井伊家を追い落とし、井伊谷の領主になることを狙っていました。二つ目の争いは、井伊家の銭主になるほど財力をつけてきた豪商・瀬戸方久...

「菩提寺」とは、先祖代々のお墓があり、法要を営むお寺のことを言います。井伊家は、遠江国の井伊谷(現在の静岡県浜松市)で起こりました。江戸時代には彦根藩を受領したのを初め、江戸の世田谷領も受領しました。さらに井伊直政の子、直継が安中藩(群馬県安中市)を与えられ、その後、転封されたため、菩提寺は各地に存在しています。直系で、代表的な菩提寺としては、浜松・龍潭寺(りょうたんじ)、妙雲寺、彦根・龍潭寺、東...

井伊家の菩提寺で、井伊直虎が出家したときに過ごしていたのが「龍潭寺」です。境内には初代・共保(ともやす)から24代・直政までの井伊家歴代宗主の墓所があります。井伊直虎の墓所は、許嫁であった井伊直親のとなりにあります。龍潭寺の庭園は、国指定文化財名勝記念物に指定されている名園です。江戸時代初期に庭園造りの名人・小堀遠州が作り、春にはさつきの花、秋にはつつじの紅葉が楽しめます。庭園に面した廊下等に座り...

井伊直虎がおんな城主となった井伊谷城(いいのやじょう)の歴史は古く、平安時代、1010年頃に井伊家の開祖・井伊共保(いいともやす)が築いたと言われています。ただし、築城年代・経緯は明らかにはなっていません。築城からおよそ300年後の南北朝時代に井伊谷城は歴史の表舞台に登場します。後醍醐天皇の南朝方に味方した井伊道政が1337年に後醍醐天皇の皇子である宗良親王(むねよししんのう、むねながしんのう)を...

井伊直虎(柴咲コウ)と徳川家康(阿部サダヲ)の関係は、1560年、織田信長が圧倒的劣勢を覆し、今川義元(春風亭昇太)を打ち破った「桶狭間の戦い」から始まったと言えるのではないでしょうか。この戦のときには、井伊家・徳川家(松平家)ともに今川家に従属していました。直虎の父であり、井伊家の22代宗主である井伊直盛(杉本哲太)は、徳川家康とともに、この戦の先陣を今川義元に任されていたのです。織田信長が今川...

井伊家は、平安時代末期に井伊共保(いいともやす)が遠江国の井伊谷(いいのや)に城を構え、井伊氏を名乗ったのが始まりだと言われています。その後の歴代の数え方には諸説があり、井伊家の家系図は複数存在するのですが、あまり一致するものがありません。ただ、井伊直虎(柴咲コウ)の従兄でもあり、許嫁だったが結婚することはなかった井伊直親(いいなおちか/三浦春馬)を最後に、井伊谷(いいのや)の井伊宗家は滅亡したこ...

井伊直虎(柴咲コウ)の生まれは正確には分かっていませんが、1536年頃(天文5年)と言われています。一方、織田信長は1534年(天文3年)に尾張国(現在の愛知県)で誕生しました。信長の方が2歳ほど年上ですが、同世代の武将でした。織田信長というと、室町幕府を滅ぼし、天下統一の礎を築いた戦国武将です。しかし、当時の織田家はまだ戦国大名ではありません。信長の父・織田信秀は尾張国の大名・斯波氏の守護代であ...

2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に原作はあるのでしょうか?制作発表当初、週刊誌やネットでは直木賞作家・安倍龍太郎さんが書いた『おんなの城』(文藝春秋刊)が原作であるかのようなタイトル記事がありました。また、『おんなの城』の帯に『「おんな城主・直虎」2017年大河ドラマ決定!』と書かれていました。そのため、『おんなの城』が「おんな城主・直虎」の原作だと思っている方もいらっしゃるかもし...

第56作目の大河ドラマ「おんな城主・直虎」の見どころ、楽しみなところを3人のキーパーソンのこれまでの発言などを通して探ってみたいと思います。まずは主演・井伊直虎役の柴咲コウさんの発言からお伝えしていきます。「直虎と4人の男というキーワードはある。ロマンスもあるんです。女性には共感できる一途さもあるんじゃないかな。」気になるのは、やっぱり”直虎と4人の男”というキーワード、そして”ロマンスもある”と...

このページは、NHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公井伊直虎の身長についてお伝えしています。井伊直虎は女でありながら大柄で身長も高かったと言われます。そのことについてみていきます。そもそも戦国武将の身長や容姿については、織田信長や豊臣秀吉など教科書で肖像画を見たという方もいると思いますが、やはり歴史小説を読んでの想像やテレビドラマ、映画などで演じた俳優さんのイメージが強いのではないでしょうか...

浜松市の玄関、JR浜松駅近くにも井伊直虎ゆかりの地があります。浜松駅近くの市街地エリアのおススメスポット5選をご紹介します。浜松城(浜松城公園)徳川家康は1570年に岡崎城を長男の信康に譲り、浜松城を築城。駿河・遠江の領国経営の拠点とするとともに、武田信玄の侵攻に備えました。家康は、浜松城で29歳〜45歳までの17年間を過ごしました。この期間には、姉川の戦い(1570年)、三方ヶ原の戦い(1572...

このページは、井伊直虎の家紋についてみていきます。また、その由来についても詳しくお伝えしていきたいと思います。井伊直虎(井伊家)の家紋は、橘の葉や実が描かれた「橘紋」になります。日本には25000種類と言われるほど多くの家紋が存在しますが、井伊直虎の家紋である「橘紋」は、日本十大家紋の一つに数えられるほど多くの家で使われています。ただ「橘紋」といっても、すべての家の家紋が同じ模様なのではありません...

このページは、井伊直虎の家系図についてお伝えしています。いったい井伊直虎の家系にはどんな人物がいるのかみていきたいと思います。井伊直平(いいなおひら)は、井伊家の20代目宗主になります。1479年生まれという説と1489年生まれという説がありますが、1563年に亡くなったため、享年は75歳、もしくは85歳になります。井伊直虎にとっては、曾祖父(ひいおじいさん)にあたります。井伊直平は、1504年に...

このページの先頭へ