MENU

真田丸第7話「奪回」の動画・感想!

城

 

 

このページは「真田丸」7話の動画と個人的感想になるねんね。

 

 

 

真田丸7話タイトルは「奪回」やねんね。真田丸の7話の感想をお伝えする前に、まずは再放送動画からお伝えします。

 

 

 

 

NHKの大河ドラマを見逃した場合は、毎週その週の土曜日の13:05〜再放送がありますので、まずはそちらを見てくださいね。そして、もしそれも見逃してしまった場合はこちらから見えんねん。

 

 

 

こちらのサイトをこれまでずっとを見ていただいてたあなたはご存知やと思うねんけど、これまではずっと無料で動画を再放送の代わりに配信してきてんねな。

 

 

 

せやけど、視聴者の数名からウイルスにかかったという声をいただきましたので、今後はこちらのより確実に安全・安心な動画のみをアップしていきます。まずは、登録してくださいね。

 

真田丸7話の再放送動画はコチラ

 

 

真田丸6話の動画・あらすじをまとめると松(木村佳乃)が明智軍に追い込まれて崖から飛び降りてんね。そして、真田家は本能寺以降、誰につこうか考えててんけど誰にもつかへんことを真田昌幸(草刈正雄)が宣言するねんな。

 

 

 

真田丸7話の動画は、その続きになんねな。真田丸7話の動画・あらすじを簡単にまとめると、沼田城と岩櫃城を北条に滝川一益(段田安則)が攻められる混乱の中で真田が取り返した回やってんね。

 

 

 

人質で向かわせてた昌幸の母・とり(草笛光子)が滝川一益から木曽義昌(石井愃一)のもとに変わっててんね。なんとかとりときり(長澤まさみ)を信繁は助けだそうとしてんねな。そして、真田昌幸は信繁をつかって策をろうする回やってんな。

 

 

 

真田丸第7話の感想!

 

 

せやけど、本当に昌幸は大勝負にでてんねな。どさくさに紛れて城を取り返すってすごすぎですね。滝川一益との戦に勝った後の北条氏政(高嶋政伸)の笑みが厳しかってんね。

 

 

 

沼田城も岩櫃城も思ったよりも簡単に取り返せてんね。ほいで、箕輪にいてる滝川一益のところに行こうとする昌幸に、信幸(大泉洋)などの周囲のひとが止めるねんな。

 

 

 

しかも、信繁(堺雅人)まで従えていくってばれてない自信がよほどあってんやろね。せやなかったら、首をはねられてもおかしないことしよるでほんまに。

 

 

滝川一益が知らなかったんで助かってんけど、昌幸と信繁はドキドキやってんね。見てるこっちが冷や汗もんやってんね。

 

 

 

そして、とりときりを連れ戻しにきてんけどすぐにはいかへんねな。滝川一益が沼田と岩櫃を返そうと思うといわれた時は、昌幸は早く取り返すべきでなかったと思ったでしょうね。

 

 

 

なにもせんでも返してくれてんに、なんとタイミングが悪いことか・・・。せやけど、昌幸の芝居をしてはる草刈正雄さんの演技はうまかね。

 

 

昌幸は、信繁をかなりかっていてるんよね。信繁にとりのことを託すってのがかっこいいよね。それにしても、滝川一益の沼田城と岩櫃城のことを知ったときの顔・・・本当かよってなっててんね。

 

 

 

でも、我に返って怒りくるってんね。嘘八百を並べられるとさすがに滝川一益もおこらいね。真田ごときって・・・。

 

 

きりの櫛が影響

 

 

小諸城で、とりを救出するように命を受けた信繁はうまいことやって中に入るねんね〜。さすが信繁は策士やんね。しかし、きりはあかんね・・・

 

こんな大事な時に、櫛かよって、そのせいで信繁が大ピンチになってんな。最終的には、滝川一益まで現れてばれてしまってんな。

 

 

 

 

その結果、信繁まで人質になってしまうなんて・・・ありえへん。きりはしかも開き直ってるし。なんやお前〜って思ってしまった。

 

木曽義昌が信濃を通さないようしててんね。せやけど、木曽義昌は武田家を裏切った最悪の武将。せやけどその木曽義昌、偉そうやんね。

 

 

 

 

信繁を人質としていてたから、木曽義昌は滝川一益を通しててんね。めちゃ偉そうやんな木曽義昌って。とりの前では、かたなしやんね。

 

とりはすごいね。自分は人質として残るけど信繁は返してやってほしいって言葉にこの時代の生き方があらわれてんねな。しかも、きりも人質として役立たないから連れて帰ることになってんねな。

 

 

 

きりのうざさがもう、信繁と仲がいいのか。それとも本当に信繁はきりのことを嫌ってるのか・・・一目見ただけではわかれへんねな。

 

どうなんやろ?北条や、上杉どっちつかずが今後どのようになるのか。また、信繁は昌幸に怒られるシーンはちょっと迫力あってんね。

 

 

 

昌幸のいうように、信繁と信幸を足して2で割るのが一番いいというねんね。そして、信伊(栗原英雄)のもとで上杉に行く信繁。

 

信繁の表情はずいぶんと硬いやんな。春日信達(前川泰之)の調略を命じた昌幸はとてもエネルギッシュですね。

 

 

 

信繁は、調略に成功するのでしょうか?真田丸7話の感想はここまで。真田丸8話の感想につづく。念のため真田丸7話の動画をもう一度のせておくねんね。まずは、登録してくださいね。

 

真田丸7話の再放送動画はコチラ

 

 

 

 

あなたにおススメの記事

真田丸のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!!

 

真田丸7話の再放送動画はコチラ

 

真田丸第7話「奪回」の動画・感想はコチラ

 

真田丸第8話「調略」の動画・感想!

 

真田丸の視聴率速報と推移!!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 


このページの先頭へ