MENU

おんな城主 直虎第4話「女子にこそあれ次郎法師」感想はコチラ!

坊主

 

 

このページは、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第4話感想をお伝えしていきます。「おんな城主 直虎」の3話のあらすじの最後におとわ(新井美羽)がなんとか今川の人質を免れることができました。

 

 

 

「おんな城主 直虎」の第4話はその続きからスタートします。4話の内容を簡単にまとめると、おとわが出家し次郎法師となります。しかし、出家して僧になることが大変でおとわは泣き出してしまう。そんな回でした。

 

 

 

そして、最後に次郎法師が子役の新井美羽ちゃんから柴咲コウさんに代わってバトンタッチされました。その「おんな城主 直虎」の4話の感想を下記にてお伝えしていきますので、お楽しみくださね。

 

 

 

 

おんな城主直虎4話「女子にこそあれ次郎法師」感想

 

 

おんな城主直虎の4話の感想を一言で言うと、面白いって回でした。おとわの髪形もそうなんですが、出家して次郎法師となったおとわに対し周囲がちょっと意識しているところが面白かったですね。

 

 

 

特に、井伊直盛(杉本哲太)のあわてぶりがよかったですね。それをしかりつける千賀(財前直見)がかっこよかったですね。なんか、女子の方が強いですよね。井伊家って。私も娘を持つ父なので直盛の気持ちがわかりますね。

 

 

 

とにかく、心配なんですよね。なにがってわけではないんですけどね。それでも娘が心配って思うのは男親の特権とでもいいますでしょうか。私も気持ちがすごくわかるので見ていて直盛の立場やったら辛いやろなあって。

 

 

 

しかし、あの髪はすごかったですね。本当に切っているのでしょうか。それともカツラなのでしょうか。なんか、じっと見ているとカツラのように見えなかったので相当、かわいそうな気がしました。

 

 

 

そして、次郎法師となって寺に入ろうとすると傑山(市原隼人)に何度も投げ飛ばされるところから見ているとちょっとこれヤバそうって思いましたね。井伊家の姫として育っていたのに、修行となるとまあ大変ですよね。

 

 

 

なんか、頭を丸めているので男か女かもわからないようになりますね。あれだけ髪の毛を短く切ってしまうと。それにしても、南渓和尚(小林薫)は次郎法師のことを買っていますよね。

 

 

 

僧のごはんでは足りないので、お腹がすいている次郎法師に托鉢をすすめていかせるってなかなかしないですよね。次郎は托鉢だと偉そうに言いますしね(笑)南渓が本当にいい味を出してますよね?おんな城主直虎って。

 

 

 

それにしても、直満はなんで小野正直(吹越満)を助けたんでしょうね。私だったら、絶対に止めなかったですね。しかも、今回は自分の責任にならないような出来事ですからね。

 

 

 

直平(前田吟)の言うようにすればよかったんですけどね。それが鶴丸が悲しむために、小野政直を殺すことができなかったところに直満の弱さを感じましたね。当主としてはちょっと優しすぎるような気がしますね。

 

 

 

 

おんな城主直虎4話のMVPは市原隼人

 

 

そんないろいろな出来事があった中でも、特に今回の「おんな城主直虎」で印象に残ったのは、傑山を演じていた市原隼人さんです。なんども何度も次郎法師を抱えて投げ飛ばすシーン。

 

 

 

このシーンがなんとも印象的でした。また、小野を助けるために傑山が大きく役にたちましたね。その二つを考慮して、今回のMVPは市原隼人さんに決定ですね。かっこいいですよね。傑山。

 

 

 

もちろん、今回も南渓和尚がよかったり、子役たちがかわいかったりしましたけどね。特に、新井美羽ちゃんをはじめとする子役たちは第4話まででしたがすごくよかったですね。

 

 

 

鶴丸とおとわ。そして、4話ではでてこなかった亀之丞(藤本哉汰)。この3人が4話までの「おんな城主直虎」を盛り上げてくれましたね。特に天真爛漫なおとわは本当にかわいかったですよね。

 

 

 

決して、すごくかわいいってわけではないんですけどね。それがまたよかったのかもしれませんね。そんな子役たちの活躍以上に傑山の活躍が目立ったのでMVPに選びました。

 

 

 

今後は、柴咲コウさんが次郎法師となりどのように進んでいくのでしょうか。いきなり9年もたったので話が大きく変わってきそうな予感がしますね。いったい、柴咲コウさんが演じる次郎法師がどのような形になるのか。

 

 

 

また、今のところ連絡がない亀之丞から今後、連絡がやってくることはあるのでしょうか。亀之丞の帰りと鶴丸の成長などまだまだ楽しみなところが多いですね。

 

 

 

どうしても、これまでは子役でかわいいおとわが演じられてきましたが今後は、3人が大人になっていますのでかかわりの変化であったりといったところに注目ですね。おんな城主直虎4話の感想はここまで。おんな城主直虎5話の感想につづく。

 

 

 

 

あなたにおススメの記事

おんな城主 直虎 5話ネタバレ,あらすじ「亀之丞帰る」

 

おんな城主 直虎第3話「おとわ危機一髪」感想はコチラ!

 

おんな城主 直虎第1話感想はコチラ!

 

おんな城主 直虎のキャスト一覧はコチラ

 

おんな城主直虎 ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!

 

おんな城主直虎の原作は楽天のコチラ

 

 

 

 


このページの先頭へ