MENU

おんな城主 直虎第5話「亀之丞帰る」の感想!

寺

 

 

このページは、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第5話感想をお伝えしていきます。「おんな城主 直虎」の4話のあらすじの最後におとわ(新井美羽)から次郎法師(柴咲コウ)に変わっていきました。

 

 

 

「おんな城主 直虎」の第5話はその続きからスタートします。5話の内容を簡単にまとめると、亀之丞(三浦春馬)が戻ってくるという回でした。そのことで心が揺れ動く次郎法師でした。

 

 

 

亀之丞は今でもおとわと夫婦約束を守ろうと考えていると話します。その「おんな城主 直虎」の5話の感想を下記にてお伝えしていきますので、お楽しみくださね。

 

 

 

 

おんな城主直虎5話「亀之丞帰る」感想

 

 

おんな城主直虎の5話では、10年越しに幼馴染の許嫁・亀之丞が戻ってきましたね。そのために、次郎法師が女の顔になっていたのが印象的でした。どうしても、5話から柴咲コウさんに代わっているのでこれまでとは雰囲気が違う回になりました。

 

 

 

それは、鶴丸(小林楓)が政次(高橋一生)に変化したことも大きかったですね。おとわ以外は、みな子役と大人のキャストがマッチしているなあといった印象でしたね。今回見ていて改めて感じたのは、小野正次は今も次郎法師が好きなんだなって思いました。

 

 

 

縁談の話が来たことをわざわざ次郎に相談しますし、なんか次郎に止めて欲しいって印象がしましたね。なので、鶴の頃から変わらず今もおとわのことが好きなんでしょうね。それに気付いていない次郎がまた鈍感なこと。

 

 

 

小野和泉守政直(吹越満)が倒れたって亡くなりましたが、今後このあたりもどんな感じでしょうかね。悪役なので、和泉守が亡ったので井伊家はうまく進みだしそうな気がしますけどどうなるんでしょうね。

 

 

 

小野の後継ぎは鶴になるでしょうから、だいぶ話をしやすくなるでしょうしね。ただ、後ろに今川がいるのでそう簡単にはいかないと思いますけどね。それにしても、瀬名(菜々緒)はキレイでしたね。なんか、昔の服装が似合いすぎです。

 

 

 

いつもおもいますけど、時代劇の衣装があうひととそうでない人っていますよね。特に女性はキレイない人でも和服が似合わない人もかなりいますので、瀬名姫の美しさが際立っていましたね。

 

 

 

もう一つ、この「おんな城主直虎」を見ていると気になるのが前田吟さん演じる直平です。隠居しているとは思えぬほどに元気ですよね。直盛(杉本哲太)よりも当主をまだしてた方がいいぐらいって思ってしまいます。

 

 

 

まあ、あそこまでイケイケどんどんだけではいけないんでしょうけどね。それでも、今回の大河ドラマでの活躍は際立っていますよね。どっちが当主かわからないぐらい勢いをもっています。

 

 

 

 

おんな城主直虎5話のMVPは三浦春馬

 

 

そんなたくさんの人物が登場し、印象に残る回だった5話のおんな城主直虎ですがMVPはやっぱり戻ってきた亀之丞を演じた三浦春馬さんになるかなと思います。ストレートに気持ちを伝える亀之丞に戸惑う次郎もかわいかったですね。

 

 

 

なんちゅうか、会えない10年って年がそうさせるのかもしれませんがなんか見てたら思わずはにかんでしまいました。自分が遠距離恋愛していたことを思い出しましたね。10年会えないのとは全然違いますけどね。

 

 

 

それぐらい、二人の親密な関係というのを上手に二人が演じてくれていました。今後はそこに小野政次が割って入っていくのかってところが楽しみですね。どうしても、この三角関係に注目ですね。

 

 

 

もちろん、ほかにも直平や亡くなった小野和泉守もよかったですね。ずっと、どこか親子関係に不安があった鶴と和泉守の関係を死ぬ前に描いていたのが気になりましたね。

 

 

 

鶴からしたら、自分は和泉守のようにはならないって強い気持ちがあるのでしょうね。そのことをしっかりと和泉守に話していた鶴。それでも、自分と同じ道を必ず歩むって話はなんだか不気味な感じがしますね。

 

 

 

どうしても、小野とは対立する井伊家ですからね。それでも、鶴は冷静で判断能力に優れていますので今後、小野家と井伊家の関係にも注目していきたいところです。

 

 

 

さて、おんな城主直虎の5話の最後には亀之丞に次郎と一緒になると言われたことで今後どのように展開していくのか楽しみですね。次郎法師がどのような反応をしていくのか。

 

 

 

そして、何よりも次郎の出家は今川家から本領土の安泰を約束されている条件になりますので、その辺りがどのようになっていくのか楽しみですね。いずれにしても、鶴も含めた三角関係から目が離せませんね。

 

 

 

おんな城主直虎の第6話も楽しみですね。おんな城主直虎の第5話の感想はここまで。おんな城主直虎の第6話の感想につづく。

 

 

 

 

あなたにおススメの記事

おんな城主 直虎 6話ネタバレ,あらすじ「初恋の別れ道」

 

おんな城主 直虎第6話「初恋の別れ道」の感想!

 

おんな城主 直虎のキャスト一覧はコチラ

 

おんな城主直虎 ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!

 

おんな城主直虎の原作は楽天のコチラ

 

 

 

 


このページの先頭へ