MENU

西郷どん(せごどん)26話ネタバレ・あらすじ「西郷、京へ」

西郷どん(せごどん)26話

 

このページは、大河ドラマ「西郷どん」(せごどん)26話「西郷、京へ」のネタバレあらすじを書いています。西郷どん(せごどん)のネタバレ・あらすじを見たくない人はこのページを今すぐ閉じてください。続きは見たい人だけみてね。

 

 

 

西郷どん第25話のネタバレ・あらすじの最後に西郷吉之助(鈴木亮平)は、友人らの助けをえて薩摩藩に戻ることができました。ここから、その続きとなる26話のネタバレ・あらすじになります。

 

 

 

タイトルは「西郷、京へ」です。しつこいようですが、ネタバレやあらすじを見たくない人は今すぐページとじてくださいね。ネタバレ注意になります。そんな西郷どん第26話ネタバレ・あらすじスタート!

 

 

 

 

西郷どん(せごどん)ネタバレ・あらすじ26話

 

吉之助は、薩摩藩に戻るとさっそく藩の城に上り藩主の茂久に挨拶をします。茂久は、京にいる久光(青木崇高)の助けになるために、京に行くように吉之助に命じます。

 

 

 

それは、一蔵(瑛太)が茂久にお願いしていたことでした。吉之助は、京都に行く前に西郷家に戻ります。西郷家は、吉之助が島流しにあってから家財道具を没収され家も借家に代わっていました。

 

 

 

それでも、みなが元気に暮らしておりそのことに吉之助は安堵したのでした。そこに、大山(北村有起哉)らがやってきてお酒で祝ってくれたのでした。吉之助が島にいる間に世の中は大きく変化していました。

 

 

 

尊王攘夷運動で、帝を京都から連れ去ろうとした長州藩と敵対した薩摩藩と会津藩が長州藩の面々を追い返したのです。それ以来、長州と薩摩の仲が急激に悪化していました。

 

 

 

そんなところに吉之助は今から行くように命を受けていたのです。そして、吉之助は新八(堀井新太)と一緒に京都に向かったのでした。その途中、食べ物を抱えて走る糸(黒木華)がいました。

 

 

 

久しぶりの再会に喜ぶ吉之助と糸。吉之助は、何かあれば力になると糸と笑顔でその場は別れます。糸は、別れ際に吉之助の背中をずっと見ていました。

 

 

 

 

久光と慶喜の対立

 

京では、あちらこちらに薩賊といった紙が貼られてあります。長州のものたちが貼ったものですが、想像以上に厳しい立場にたたされていました。そして、吉之助は一蔵に会いにいきました。

 

 

 

すると、一蔵は畳回しの芸をしているではありませんか。一蔵は、吉之助に久光と慶喜(松田翔太)の仲をとりもってほしいとお願いしたのです。慶喜や諸大名の人たちが集まって話合いをした機会があった。

 

 

 

その際に、久光が何を言っても薩摩の芋とバカにされて久光は怒ってしまっているのだという。そのため、なんとか吉之助に慶喜と久光の間をとりもってほしいと一蔵はお願いしたのです。

 

 

 

一蔵は、慶喜つきの平岡をなんとかつなぎとめようと畳回しの芸を見せていたのでした。久光は、怒って薩摩に帰ると話しているので、新しい政ができないと一蔵は、悩んでいたのです。

 

 

 

翌日、吉之助は久光にお目通りしますが久光は吉之助は慶喜よりも嫌いだといい相手にされません。そのため、吉之助はまず慶喜に会って話をしようと考えました。

 

 

 

ふき(高梨臨)にお願いして、慶喜に再び会うことができました。ふきは、なんと慶喜の側室になっていたのです。2人きりで慶喜と対峙した吉之助は、慶喜がまた逃げようとしていると言い放ちます。

 

 

 

開国も攘夷も恐ろしい道。そのため、どちらからも逃げようとしていると吉之助は感じたのです。吉之助は、今は幕府も藩も関係なく異国と対峙するために手を携えるときだといいます。

 

 

 

吉之助の迫力に慶喜は、もう一度久光に会う。そして謝罪をするというのでした。そして、慶喜は吉之助が斉彬(渡辺謙)に似てきたと感じていたのです。しかし、慶喜の謝罪はかないませんでした。

 

 

 

久光がすでに薩摩に帰ってしまっていたのです。慶喜は、吉之助に怒ることなくおびえていました。自分の代わりに側近の平岡が殺されてしまったからです。

 

 

 

吉之助にこの日本の状況をなんとかしたい。心でお前と付き合いたい頼むと慶喜は頭を下げるのでした。西郷どん(せごどん)26話のネタバレ・あらすじはここまで。西郷どん(せごどん)27話のネタバレ・あらすじにつづく

 

 

 

 

あなたにおススメの記事

西郷どん(せごどん)27話ネタバレ・あらすじ「禁門の変」

 

西郷どん公式ブックはコチラ

 

西郷どん(せごどん)25話ネタバレ・あらすじ「生かされた命」

 

西郷どんのキャスト(相関図)一覧はコチラ!

 

西郷どんの視聴率速報と推移!!

 

 

 

 

 


このページの先頭へ