MENU

柄本明(龍佐民/りゅうさみん)

柄本明

 

このページは、大河ドラマ「西郷どん」の中で龍佐民(りゅうさみん)を演じるキャスト柄本明(えもとあきら)さんについて紹介します。

 

 

 

また、「西郷どん」の中で柄本明さんが演じる龍佐民がどんな役どころなのか。見どころがどこにあるのか等を後半に詳細にお伝えしていきます。

 

 

 

事前に少しだけ説明すると、西郷吉之助(鈴木亮平)が結婚する愛加那(二階堂ふみ)の叔父という役どころになっていいます。詳しくは後半をご覧ください。

 

 

 

その前に、まずは柄本明さんがどんな俳優さんなのか。これまでにどんな映画やドラマなどに出演してきているのかを具体的に見ていきたいと思います。

 

 

 

 

柄本明はどんな俳優なの?

 

不思議な魅力で映画やドラマで活躍されている柄本明さん。志村けんさんとのコントも印象強く、俳優さんなのか芸人さんなのかと思うこともしばしばです。

 

 

 

柄本明さんは、謎めいた役も見事にこなすことができますよね。柄本明さんといえば、1948年生まれの現在69歳になります。出身は、東京都になります。

 

 

 

奥さんは角替和枝さん、息子さんの柄本佑さんと柄本時生さんお二人ともに俳優さんということで知られています。柄本佑さんにお子さんが誕生されたので、おじいちゃんにならました。

 

 

 

2006年NHK大河ドラマ「功名が辻」で次男の柄本時生さんと親子共演を果たしています。柄本明さんは高校卒業後の1974年に自由劇場へ参加し、俳優として起用されました。

 

 

 

しかし、作風の相違から1976年退団し、同年にベンガルさん、綾田俊樹さんと共にお笑い劇を得意とする劇団、「東京乾電池」を結成することとなり、俳優として活動を本格化させることとなりました。

 

 

 

劇団時代から培われたものなのでしょう。「志村けんのだいじょうぶだぁ」で見る芸者コントでのお笑いセンスは本物ですね! 柄本さんの独特な風貌で演じられるキャラクターはいずれも存在感があり、数々の作品で評価されています。

 

 

 

1998年映画『カンゾー先生』では、ユーモアある医者役で第23回報知映画賞主演男優賞や、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。2004年映画『座頭市』などで第58回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞されています。

 

 

 

2010年公開の芥川賞作家の吉田修一さんの小説を実写化した2010年映画『悪人』で、柄本明さんは殺人事件の被害者の父を熱演し、「日本アカデミー賞最優秀助演男優賞」ならびに「芸術選奨文部科学大臣賞」を受賞されています。

 

 

 

役者さんとしてしっかりと認められていることがわかります。こんなすごい人だったのですね。2011年のドラマ『妖怪人間ベム』では怪しい生物学者を演じられていました。とにかく怪しい役が似合う俳優さんです。

 

 

 

お笑いだけではなく、シリアスな役もこなされる柄本さんは、2018年も映画「悪と仮面のルール」映画「今夜ロマンス劇場で」、2018年6月公開予定の映画「万引き家族」にも出演されますので、ご活躍の1年となりそうですね!

 

 

 

柄本明さんは、お笑いも本格的な演技もできる名俳優さんだということがわかりますよね。今回の大河ドラマ「西郷どん」でもちょっと変わった役になりますので、期待したいと思います。

 

 

 

 

西郷どんで龍佐民の見どころ

 

柄本明さんが「西郷どん」の中で演じる龍佐民は、愛加那の叔父であり西郷吉之助の世話人でもあります。広い土地を持ち農業をしています。そこで、吉之助は薩摩藩に搾取されていることを知ります。

 

 

 

その中で、吉之助は侍・役人であるにもかかわらず農民側の立場にたって物事を考える姿に驚きます。最初は、典型的な役人。お侍をイメージしていたので吉之助が民のためにと考えていることにびっくりしたのです。

 

 

 

なので、最初は敵対していたところから徐々に心を開いていくことになります。この龍佐民が吉之助の理解者になってくれたからこそ、吉之助と愛加那の関係が認められたのです。

 

 

 

見どころとしては、吉之助に対してどのように信頼していくのかというところです。最初は、大嫌いだった人物に対して徐々に好意を持つようになり・・・やがては応援したくなるように変化していった心の変化。

 

 

 

その辺りのところが最も大きな見どころになると思います。かなり複雑で難しい演技だと思いますが、キャストの柄本明さんなら大丈夫だろうなって思います。ちょっと変わっているけど、実は義理堅い。

 

 

 

こういうタイプを演じさせたら、柄本明さんは最高に力を発揮すると思います。なので、難しい役どころの柄本明さんの演技についても注目したいと思います。楽しみですね。

 

 

 

 

関連記事

 

 

 

 


関連ページ

風間杜夫(西郷吉兵衛/さいごうきちべえ役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは西郷隆盛の父・吉兵衛(きちべえ)を演じるキャストの風間杜夫(かざまもりお)さんについて紹介しています。
松坂慶子(西郷満佐/さいごうまさ役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは西郷隆盛の母・満佐(まさ)を演じるキャストの松坂慶子(まつざかけいこ)さんについて紹介しています。
鈴木亮平(西郷隆盛/さいごうたかもり役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは主役の西郷隆盛(さいごうたかもり)を演じるキャストの鈴木亮平(すずきりょうへい)さんについて紹介しています。
橋本愛(須賀/すが)
西郷どんのキャストの中で、ここでは主役の西郷隆盛(さいごうたかもり)の最初の妻・須賀(すが)役のキャストの橋本愛(はしもとあい)さんについて紹介しています。
桜庭ななみ(西郷琴/さいごうこと役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは西郷隆盛(さいごうたかもり)の妹・琴(こと)を演じるキャストの桜庭ななみ(さくらばななみ)さんについて紹介しています。
渡部豪太(西郷吉二郎/さいごうきちじろう役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは西郷隆盛(さいごうたかもり)の弟・吉二郎を演じるキャストの渡部豪太(わたべ ごうた)さんについて紹介しています。
錦戸亮(西郷従道/さいごうじゅうどう)
西郷どんのキャストの中で、ここでは西郷隆盛(さいごうたかもり)の弟・従道(じゅうどう)を演じるキャストの錦戸亮(にしきどりょう)さんについて紹介しています。
瑛太(大久保利通/おおくぼとしみち役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは大久保利通(おおくぼとしみち)を演じるキャストの瑛太(えいた)さんについて紹介しています。
平田満(大久保次右衛門/おおくぼじえもん役)
西郷どんのキャストの中で、大久保次右衛門(おおくぼじえもん)を演じるキャストの平田満(ひらたみつる)さんについて紹介しています。
ミムラ(大久保満寿/おおくぼます)
西郷どんのキャストの中で、ここでは大久保利通(瑛太)の妻・大久保満寿(おおくぼます)役のキャストのミムラさんについて紹介しています。
黒木華(岩山糸/いわやまいと役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは岩山糸(いわやまいと)を演じるキャストの黒木華(くろきはる)さんについて紹介しています。
塚地武雅(熊吉/くまきち役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは熊吉(くまきち)を演じるキャストの塚地武雅(つかじむが)さんについて紹介しています。
北川景子(篤姫/あつひめ役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは篤姫(あつひめ)を演じるキャストの北川景子(きたがわけいこ)さんについて紹介しています。
南野陽子(幾島/いくしま)
西郷どんのキャストの中で、ここでは幾島(いくしま)を演じるキャストの南野陽子(みなみのようこ)さんについて紹介しています。
高梨臨(ふき役)
西郷どんのキャストの中で、ここではふきを演じるキャストの高梨臨(たかなしりん)さんについて紹介しています。
北村有起哉(大山綱良/おおやまつなよし役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは大山綱良(おおやまつなよし)を演じるキャストの北村有起哉(きたむらゆきや)さんについて紹介しています。
高橋光臣(有村俊斎/ありむらしゅんさい役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは有村俊斎(ありむらしゅんさい)を演じるキャストの高橋光臣(たかはしみつおみ)さんについて紹介しています。
増田修一朗(有馬新七/ありましんしち)
西郷どんのキャストの中で、ここでは有馬新七(ありましんしち)を演じるキャストの増田修一朗(ますだしゅういちろう)さんについて紹介しています。
堀井新太(村田新八/むらたしんぱち役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは村田新八(むらたしんぱち)を演じるキャストの堀井新太(ほりいあらた)さんについて紹介しています。
沢村一樹(赤山靱負/あかやまゆきえ役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは赤山靱負(あかやまゆきえ)を演じるキャストの沢村一樹(さわむらいっき)さんについて紹介しています。
井戸田潤(桂久武/かつらひさたけ)
西郷どんのキャストの中で、ここでは桂久武(かつらひさたけ)を演じるキャストの井戸田潤(いとだじゅん)さんについて紹介しています。
鹿賀丈史(島津斉興/しまづなりおき役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは島津斉興(しまづなりおき)を演じるキャストの鹿賀丈史(かがたけし)さんについて紹介しています。
小柳ルミ子(由羅/ゆら役)
西郷どんのキャストの中で、ここでは由羅(ゆら)を演じるキャストの小柳ルミ子(こやなぎるみこ)さんについて紹介しています。
青木崇高(島津久光/しまづみつひさ)
西郷どんのキャストの中で、ここでは島津久光(しまづみつひさ)を演じるキャストの青木崇高(あおきむねたか)さんについて紹介しています。
戸田菜穂(喜久/きく)
西郷どんのキャストの中で、ここでは喜久(きく)を演じるキャストの戸田菜穂(とだなほ)さんについて紹介しています。
徳井優(山田為久/やまだためひさ)
西郷どんのキャストの中で、ここでは山田為久(やまだためひさ)を演じるキャストの徳井優(とくいゆう)さんについて紹介しています。
渡辺謙(島津斉彬/しまづなりあきら)
西郷どんのキャストの中で、ここでは島津斉彬(しまづなりあきら)を演じるキャストの渡辺謙(わたなべけん)さんについて紹介しています。
田中道子(タマ)
西郷どんのキャストの中で、ここではタマを演じるキャストの田中道子(たなかみちこ)さんについて紹介しています。
又吉直樹(徳川家定/とくがわいえさだ)
西郷どんのキャストの中で、ここでは徳川家定(とくがわいえさだ)を演じるキャストの又吉直樹(またよしなおき)さんについて紹介しています。
佐野史郎(井伊直弼/いいなおすけ)
西郷どんのキャストの中で、ここでは井伊直弼(いいなおすけ)を演じるキャストの佐野史郎(さのしろう)さんについて紹介しています。
伊武雅刀(徳川斉昭/とくがわなりあき)
西郷どんのキャストの中で、ここでは徳川斉昭(とくがわなりあき)を演じるキャストの伊武雅刀(いぶまさとう)さんについて紹介しています。
松田翔太(徳川慶喜/とくがわよしのぶ)
西郷どんのキャストの中で、ここでは徳川慶喜(とくがわよしのぶ)を演じるキャストの松田翔太(まつだしょうた)さんについて紹介しています。
風間俊介(橋本左内/はしもとさない)
西郷どんのキャストの中で、ここでは橋本左内(はしもとさない)を演じるキャストの風間俊介(かざましゅんすけ)さんについて紹介しています。
泉ピン子(本寿院/ほんじゅいん)
西郷どんのキャストの中で、ここでは本寿院(ほんじゅいん)を演じるキャストの泉ピン子(いずみぴんこ)さんについて紹介しています。
津田寛治(松平慶永/まつだいらよしなが)
西郷どんのキャストの中で、ここでは松平慶永(まつだいらよしなが)を演じるキャストの津田寛治(つだかんじ)さんについて紹介しています。
二階堂ふみ(愛加那/あいかな)
西郷どんのキャストの中で、ここでは愛加那(あいかな)を演じるキャストの二階堂ふみ(にかいどうふみ)さんについて紹介しています。
西田敏行(ナレーション)
西郷どんのキャストの中で、ここではナレーションの西田敏行(にしだとしゆき)さんについて紹介しています。
このページの先頭へ